前へ
次へ

お宮参りや七五三で必要な初穂料とは。

「初穂料(はつほりょう)」とは、安産祈願やお宮参り、または七五三詣などで神社でご祈祷を受けたり、地鎮

more

七五三詣での初穂料とは。

神社で七五三詣などを行なってもらう場合に必要な「初穂料(はつほりょう)」「玉串料(たまくしりょう)」

more

七五三の初穂料について

七五三の初穂料(はつほりょう)とは、七五三のお参りで祈祷してもらった際に、謝礼として納めるお金です。

more

七五三の初穂料について

七五三の初穂料について書きます。
七五三の初穂料は、神社で決まっており千歳飴と鞄付きで五千円です。
男の子は、男の子のキャラクターの鞄付きで女の子も女の子のキャラクターの鞄付きです。
いくら初穂料がかかるか始めから決まっているのは、考えなくて済みますし有りがたい事です。
安い相場では、ないのでしょうか。
大きい有名な名の知れた神社のし七五三ならもう少し高いでしょう。
神主さんのお払いも付いていてお安いと思います。
千歳飴付きの鞄は、普段も使えますし千歳飴も子供が大好きなので喜びます。
このような七五三パックは、お互いに気を使う事がないのでやりやすいと思います。
全部が良い記念になるものです。
あらかじめ電話での問い合わせをしましょう。

none

Page Top